よくあるご質問

入会編

受験条件には「準会員入会のこと」とありますが、準会員入会は無料でいいのですか?
はい。【準会員】は入会金無料、年会費も無料としています。

受講、受験に関するご案内を無料送付いたします。しかしながら、お察しのとおり「無料」なので、基本的な案内送付の方法は、Eメールを最優先し、不可能な方にはFAX送信をしております。どちらも不可能な方には郵送します。但し、受験申請を2年間されていない準会員には郵送物は配送停止しております(住所変更などが多いため)。引続き郵送希望の準会員様は、登録2年目にその旨ご連絡ください。引続き配送いたします。どうぞご理解賜わりますようお願いいたします。
尚、今後の活動内容に当たる「情報・ご案内の提供」は、正会員には郵送いたします。(入会金・年会費を納めていただくため)。正会員になるためには、当協会認定の資格取得者を対象としています。

ページの先頭へ戻る
「正会員」になるためにはどうしたらいいのですか?
正会員の条件は、当協会の認定資格取得者で「正会員」のための入会金、年会費を納入されることが規定になっています。

まずは準会員入会(無料)手続き(準会員申し込み)をし、【シガー マネージャー(CMG)】、又は【シガー エキスパート(CEX)】を受験し資格を取得してください。その後、資格取得者には「正会員入会申込書」を送りますので、定められた入会金・年会費を納入してください。そこで正会員として入会されたことになります。詳しくは事務局にお尋ねください。

ページの先頭へ戻る

資格編

「シガー アドバイザー(CAD)」資格が廃止されるのですか?
2008年度より「シガー アドバイザー(CAD)」資格を廃止致しました。現在CAD資格を保有している方は、自動的に「シガー エキスパート(CEX)」に移行されます。但し、飲食業界で働く方には「シガー マネージャー(CMG)」への挑戦をお勧めします。

従来、「シガー アドバイザー(CAD)」の資格認定には、飲食業界関係者と一般の方の区別がなく混乱を招いておりました。そこでソムリエ協会の資格体系に習い、飲食業界向けを「シガー マネージャー(CMG)」、一般向けを「シガー エキスパート(CEX)」に統一させていただきました。現在「シガー アドバイザー(CAD)」資格をお持ちの方には、自動的に「シガー エキスパート(CEX)」に移行登録させていただき、無償で認定証をお送りさせて頂きました。

ページの先頭へ戻る
「シガー マネージャー(CMG)」はどういう人が受験対象者ですか?
対象者はキューバ・シガー教育協会(CCA)にご入会の方(準会員は無料登録)で「シガーサービスが必要な飲食関係者」、「すでにシガーに関する知識がある方」です。つまり、プロフェッショナルを対象にしており、20歳以上に限ります。

具体的には
旧シガー アドバイザー資格保有者 ※但し、以下の実務経験のない方は資格取得1年後以降
(現場のサーヴィス、実務経験者、という意味で)
経験3年以上のバーテンダー、経験5年以上のレストランサービス従事者
(また、相応する一定レベルの知識があると認められている、という意味で)
(社)日本ソムリエ協会認定の ソムリエ有資格者、ワインアドバイザー有資格者 ワインエキスパート有資格者
以上のいずれかに該当していれば、シガーマネージャー(CMG)の受験が可能です。

ページの先頭へ戻る
「シガー エキスパート(CEX)」はどういう人が受験対象者ですか?
「シガー エキスパート」は、キューバ・シガー教育協会(CCA)に準会員入会(無料)された方で、20歳以上の方なら、職業を問わずどなたでも受験できます。

この資格は、シガー愛好家がその知識と経験をシガー文化・マナー・嗜み方の伝承・普及に貢献されることを目的として、設けられました。
第一次試験(筆記試験)は、シガーマネージャーと同じ筆記試験内容ですが、合格ラインはプロフェッショナルとは違い、若干緩やかなラインを設定しております。
また、二次試験(テイスティング)は、シガーを趣味として愛好される一般の方向けに、プロフェッショナル(料飲業向け)とは多少異なる採点ポイントで、合格ラインが設定されます。
単なる喫煙目的や、知識だけが目的ではなく、嗜みが備わってこその資格、シガーがあるゆとりの時間、 豊かなライフワークを育み、そのためにシガー文化の伝承・普及ができる方を対象としており、文化の理解、嗜みが備わってこその資格設置ですので、基準として20歳以上の設定をしております。

ページの先頭へ戻る
それぞれの資格の内容の違いは?
下記をご覧ください。

【シガー マネージャー(CMG)】
「サービスも出来る、力を身に付けている人」という証に認定される資格、という認識です。お店(レストラン、バーなど)のシガーの責任者クラスが持っていて欲しい内容です。
その試験の内容からもお察しの通り、デギュスタシオン(鑑定=シガー・テイスティング)能力と、シガーサービス技能を認められた呼称資格です。書物による知識だけではなく、現地での見聞による確かな語りができることと、実際のサービス実務の経験が必要になります。もちろん、サービス業務の方でなくても、必要な能力を習得されていれば取得できる資格ですから、受験対象者なら是非挑戦されてもよろしいと思います。

【シガー エキスパート(CEX)】
職業を問わず、シガー愛好家で、「シガーの文化を理解され、嗜みが備わっている証として、シガー文化の伝承・普及ができる人」を対象にした資格、という認識です。
愛好家としての経験と知識、嗜みとマナーを、単なる喫煙目的ではなく、文化として正しく理解されていることの確認のために、最低限の知識と情報、シガーの実際の味わいの経験的感想(味覚鑑定能力とは異なります)を確認する意味で、試験が用意されています。単なる喫煙目的や、知識だけの資格ではなく、シガーがあるゆとりの時間、豊かなライフワーク、そのためのシガー文化の伝承・普及ができる方、シガーを愛し、趣味として楽しまれている方を対象にしていますので、一定レベルの試験合格後には、そのまま呼称資格取得となります。シガー エキスパートは、あくまでも一般の方に対して、単なる喫煙普及ではなく、歴史と文化漂うシガーがある豊かなライフスタイル、ゆとりの時間の過ごし方、正しいマナーなど、楽しみながら普及されるこ とを願ってつくりました。

ページの先頭へ戻る
認定バッジを紛失してしまったのですが、再発行することはできますか?
もちろん可能です。まずは、紛失された旨、協会事務局までご連絡ください。バッジ代は10,000円(送料込)かかります。
ページの先頭へ戻る

受験編

今はまだシガーの知識はないのですが、1回の講習会だけで受かりますか?
事前講習会では、認定資格試験受験者のために、十分な知識を提供します。

過去問題集をテキストとして配布するとともに、テイスティングやサービス実技のポイントも解説します。講習会で配布されたテキストを試験本番までに熟読し、暗記すればかなり高い確率で合格できるような内容となっていますので、CEX受験者の方は受講が必須になります。CMG受験者の方にも是非ともお勧めです。

ページの先頭へ戻る
資格試験はどのような内容の試験ですか?また、テキストは用意されていますか?
基本知識があるかないか、それをみます。

当協会設立以来の講習内容や過去の試験問題をまとめたテキストを用意してありますので、それを熟読して暗記していただければかなり高い確率で合格できます。試験の内容は、キューバシガーの生産・輸出等の管理の総元であるHabanos S.A.が世界に通用させている知識、情報を基にし、基礎知識を求める内容です
また、テキストは、事前講習会及び集中対策講座にご用意しています。

一次試験: 筆記試験(記述、選択問題など)
基礎知識の範囲です。
【対策】
事前講習会及び、シガー集中対策講座の講義が基礎知識の範囲です。
二次試験: シガーテイスティング(レポート提出)
シガーを実際テイスティングして、鑑定します。合格基準は資格によって異なります。
三次試験: 口頭試問(CMGのみ)
基礎知識に少し応用された範囲です。シガーを語る上での基本的な内容です。
仮想客の前で、実際のサービスをしていただきます。
【対策】
夏期に受験対策講座が毎年開催されますので、ここでポイントを身につけることが近道です。(受講は任意)
ページの先頭へ戻る
是非受験したいのですが、日程の都合がつかず講習会に参加できません。通信教育はありますか?
「事前講習会」において止むを得ず参加できない場合、受講料を納めた方には当日の資料を送付します。事前に申し出ください。当日欠席されても資料を郵送しますので受講料を期日までに納入されていれば受験することが出来ます。
ページの先頭へ戻る
講習会、試験とも、東京会場だけですか?
事前講習会は、大阪会場(日程による)もあります。
ページの先頭へ戻る

会員編

住所・氏名・勤務先の変更をしたいのですが?
事務局まで書面(FAXまたは郵送)にてご提出いただくか、E-mail(info@cubacigar.jp)にて変更をしてください。 電話による住所変更のご連絡は受付けておりません。

書面ダウンロード

ページの先頭へ戻る

※質問項目と回答は、皆様の実際のお声を反映して随時増やしていきます。

この他のご質問などは、お気軽に事務局までお問合せください。
Mail:info@cubacigar.jp

ページの先頭へ戻る