2022年度オンライン事前講習会&呼称資格認定試験のお知らせ

2022年度 CCA事前講習会&呼称資格認定試験のお知らせ

昨年度よりオンラインにて実施しております呼称資格認定試験、及び事前講習会を2022年度もオンラインにて実施いたしますので、下記の通りご案内させていただきます。

<事前講習会> (ご都合の良い日程をお選びください)

A日程: 2022年7月3日(日)10:00~11:30(6月29日申込締切)

B日程: 2022年9月4日(日)10:00~11:30(8月31日申込締切)

デジタル版のテキスト(+解説書)とデジタル版過去問題集を無料送付

希望者には、冊子版のテキスト(5,000円 / 税込)と過去問題集(5,000円 / 税込)で販売いたします

<呼称資格認定試験> (ご都合の良い日程をお選びください)

CMG / CEX 共通第一次筆記試験、CMG第三次口頭試問

CMG / CEX 共通第二次テイスティング試験は別途メールにて実施

A日程:2022年7月31日(日)10:00~12:00(7月27日申込締切)

B日程:2022年10月2日(日)10:00~12:00 (9月28日申込締切)

<費用>

事前講習会:       5,000円

シガーマネージャー(CMG)呼称資格認定試験:          10,000円

シガーエキスパート(CEX)呼称資格認定試験:           5,000円

<お申込み>

・準会員登録済みの方 : CCAより郵送する案内より申し込み

※未登録の方は、事務局へメール(info@cubacigar.jp)で郵送依頼

※こちらからダウンロードできます。(2022年度準会員向け郵送資料ファイル)

<呼称資格について>

シガー マネージャー(CMG)

書物だけの知識ではなく、実際の研修、及びサービス技術力を身につけている見識と経験のある方対象の呼称資格。プロフェッショナル対象。当協会が実施する第一次試験日において、飲食サービス業を通算5年以上経験、もしくは、バーテンダー業を通算3年以上経験し、現在も従事している方で、当協会が実施するシガー マネージャー(CMG)資格試験に合格した方。20歳以上限定。

入会金:5,000円/年会費:10,000円(税込)

第一次試験:       筆記試験(オンライン)

第二次試験:       シガーテイスティング(別途レポート提出)

第三次試験:       口頭試問(オンライン)

シガー エキスパート(CEX)

シガーを喫煙するだけでなく、その文化を理解し、最低限必要な知識を持ち、嗜みやマナーを正しく普及貢献できる方対象の呼称資格。職種、経験は不問。当協会が実施するシガー エキスパート(CEX)資格試験に合格した方。

※シガー エキスパート(CEX)は第一次・二次試験で終了になります。原則30歳以上。

入会金:5,000円/年会費:10,000円(税込)

第一次試験:       筆記試験(オンライン)

第二次試験:       シガーテイスティング(別途レポート提出)

※シガーエキスパートの受験をご希望の方は、事前講習会への参加が必須になります。

<CCAが使用するツール>

・マイクロソフトTeamsチームス(説明用)、マイクロソフトFormsフォームズ(試験用)、メール

※CCAより、説明及び試験監督用のTeamsのURLをメール送付

※試験当日CCAより問題/回答用のForms (回答期限付き)のURLをメール送付

※ウェブブラウザーで回答できるので受講者/受験者はツール導入の必要なし

(但し、Teams無料版デスクトップアプリを導入いただくとよりスムーズにお使いいただけます)

<ご用意いただくもの(必須)>

・機器 : カメラ付きPC (推奨はWindows版、スマホやタブレットでは入力が困難)

・ソフト :  PCに付属のWEBブラウザー(Google/Chrome、Edge等)

(任意)マイクロソフトTeams無料版デスクトップアプリ

・PCメール : CCAからの案内受取/試験回答送付用

<事前オンライン接続テスト> (接続できれば15分程度で終了)

※CCAからTeamsのURLをメールし、受験者が接続できるかのテスト

※日程は、参加者各自とメールで連絡を取りご都合に合わせて設定

<合格後の費用>

・認定料¥20,000+入会金¥5,000+初年度年会費¥10,000、合計¥35,000

※振込確認後、認定証とバッジを送付

※例年11月頃に実施しておりました、キューバ大使閣下を招いての認定式(東京)は、今後の状況次第で判断致します。

以上